終末期ケア専門士公式テキスト改訂のお知らせ

2022.12.16 協会情報

目次

リンクボタン_終末期ケア専門士認定試験について|日本終末期ケア協会

2020年に本格的に運営を開始した
日本終末期ケア協会。

今年度で設立4年目を迎え
全国の終末期ケア専門士は
約7,000名となりました。

この度、公式テキストの改訂が決まりました。

新たに、【追加された項目】として
チームカンファレンス・終末期の栄養管理
肺炎の終末期ケア・老衰の看取りケア
を追加。

また、その他の項目についても
改訂を行っております。

学びの意欲を持ち続けるためには
新しい情報に触れていくことが大切です。
新しいワクワクとの出会いを
糧にすることが大切です。

みなさまにとって
そんな一冊となれると幸いです。

【予約販売】2023年1月6日(金)

【一般販売】2023年3月10日(金)

【追加された項目】

チームカンファレンス

終末期の栄養管理

肺炎の終末期ケア

老衰の看取りケア

【改訂された項目】

生と死

看取りを取り巻く環境

チームケア

コミュニケーションを支えるケア

食を支えるケア

口腔ケア

排泄ケア

褥瘡ケア

痛みの治療とケア

不眠の治療とケア

抑うつ状態の治療とケア

スピリチュアルケア

グリーフケア

エンゼルケア

終末期を取り巻く社会資源

悪性腫瘍の終末期ケア

認知症の終末期ケア

脳血管障害の終末期ケア

心不全の終末期ケア

腎不全の終末期ケア

神経難病の終末期ケア

 

【終末期ケア専門士】について

「終末期ケア」はもっと自由になれる|日本終末期ケア協会

終末期ケアを継続して学ぶ場は決して多くありません。

これからは医療・介護・多分野で『最後まで生きる』を支援する取り組みが必要です。

時代によって変化していく終末期ケア。その中で、変わるものと変わらないもの。終末期ケアにこそ、継続した学びが不可欠です。

 

「終末期ケア専門士」は臨床ケアにおけるスペシャリストです。

エビデンスに基づいた終末期ケアを学び、全人的ケアの担い手として、臨床での活躍が期待される専門士を目指します。

終末期ケア、緩和ケアのスキルアップを考えている方は、ぜひ受験をご検討ください。

リンク_終末期ケア専門士認定試験について|日本終末期ケア協会