学習内容・資格取得までの流れ 学習内容・資格取得
までの流れ

「終末期ケア専門士」の
学習内容

試験の出題範囲は終末期ケア専門士協会認定の公式テキスト及び時事問題(協会HPのJTCAゼミ等)となります。

終末期ケア専門士
【公式テキスト】

終末期ケアについて基礎から学ぶことができ、
エビデンスがまだ十分に確立されていない分野の現状も知ることができます。

【公式テキスト】
目次
Ⅰ.概論
Ⅱ.終末期におけるチームケア
Ⅲ.日常生活を支えるケア
Ⅳ.身体症状とそのケア
Ⅴ.意思決定支援
Ⅵ.家族ケア
Ⅶ.スピリチュアルケア
Ⅷ.グリーフケア
Ⅸ.看取り期のケア
Ⅹ.終末期を取り巻く社会資源
Ⅺ.疾患別終末期ケア

試験対策WEB講習会について

試験対策WEB講習会では、終末期ケア専門士認定試験の学習内容をオンライン上の動画で学習いただけます。
動画中のイラストや図表を視覚的に認識し、耳からナレーションを聞く勉強方法は、
公式テキストを用いた学習とは異なる深い学びを得ることができます。

  • POINT1

    試験の重要ポイントをしっかりと解説し、仕事と受験勉強の両立をサポート

  • POINT2

    公式テキストを基に、イラストや図表を使って分かりやすく解説

  • POINT3

    試験に必要な知識を深めながら、臨床でも役立つ学びを得ることができる

  • POINT4

    動画の最後に確認テスト付き

終末期ケア専門士試験
合格までの流れ

3月〜10月

1.申し込み期間<3月31日〜スタート>

  • ①受験申込フォームより受験申込・受験料の支払いを行う。
  • ②ご自宅に受験申込書類一式が届く。
  • ③認定試験申請書に必要事項をご記入ください。
  • ④実務経験証明書に必要事項をご記入ください。
  • ⑤本人確認書類のコピーをご用意ください。[運転免許証・健康保険証など]

上記の3点を返信用封筒に入れ郵送してください。

締切:9月27日必着

2.審査期間<結果が出るまでお待ち下さい>

書類到着後、当協会の審査委員会にて受験資格該当審査を実施いたします。

3.審査結果通知送付<1か月以内に返送>

  • 受験資格を満たす方⇒メールと郵送にて受験資格通過のお知らせとログイン用紙をお届け。
  • 受験資格を満たさない方⇒受験料を返還いたします(事務手数料は除きます)。

受験資格があると認められた人は
以下の手続きへ進む

4.試験会場の予約<受験会場予約開始>

届いたログイン用紙にてマイページにログインしてください。
ログイン後、希望の日時と受験場所を予約してください。

10月~12月

10月
予約した会場に行き、パソコン試験を行う

5.試験当日

試験開始5~30分前までにテスト会場にて受付

  • ①当日、試験会場につきましたら、身分証明書(写真付きのもの一点)を提示します。※写真付き身分証明書をおもちでない場合は、クレジットカードや保険証など2点をご用意頂きます。
  • ②受付担当者より『受験ログイン情報』をお渡しします。記載内容を確認してください。メモ用紙と鉛筆もお渡しします。
  • ③携帯電話や財布などの手荷物すべてを指定のロッカーに預けます。
  • ※試験中又は完了後に、持込み物を発見した場合、受験無効となる場合があります。

6.受験開始

①試験会場入室し指定の席に座り『受験ログイン情報』に記載されている IDとパスワードを入力し、受験を開始します。
②パソコン上で試験科目を確認します。

  • ※時計は持ち込み禁止。パソコンに試験の残り時間が表示されます。
  • ※試験官は、試験内容に関する質問には一切お答えできません。
  • ※パソコントラブルが発生した場合、体調がすぐれない場合は、試験官に報告します。

7.試験終了後

①試験終了後、試験監督を呼んでください。
②試験官の指示に従い退出し、試験の完了となります。

8.合否結果郵送

合否結果を郵送いたします。合格された方には認定登録手続き書類を同封いたします。