JTCAセミナーの申し込みを開始しました!

NEWS

JTCAセミナーの申し込みを開始しました!

協会情報

第3回JTCAセミナーの申し込み開始

 

・講義テーマ

絶対ではない?!患者の『自律』について考える

 

・講師

旭川医科大学病院緩和ケア診療部 准教授  阿部泰之

 

・日時

8月8 日(日)20時~21時30分(ZOOM)

 

・イベント内容

ACP・人生会議という言葉が医療・介護業界を取り巻くいま。  改めて「自分で決める」ってどういうこと?「自律」を支えるってなに?  という問いをみんなで考えましょう。  ACPを実践する専門職だからこそ、この土壌を知っておくことはとても大切です。  さあ、ここから、阿部泰之先生と終末期ケア専門士の対話が始まります。

 

・定員

70名(終末期ケア専門士のみ)

 

・参加費

1,000円(クレジットカード決済)

 

 

参加申し込みにあたって

※グループワークがありますので、音声および画像ONでご参加ください

※イベント1週間前までココリンクでキャンセル可能です

※空席がありましたらイベント3日前までココリンクからのお申し込みが可能です

※イベント1週間以内のキャンセルおよび返金は致しかねます ※参加が確認できない場合(ZOOMで名前が変更されていない、または、欠席)は、  単位付与の対象となりませんのでご注意ください。その場合も返金はいたしません。

 

・事前課題(当日のグループワークで使用)

1.あなたは今までの人生で「自分で」大きな決断をしたことがありますか。

(ない方は4へ)

2.それはどんな決断ですか。

3.その決断をするまでどんな過程を辿りましたか。(行動したことや考えたことなど)

4.「自分で」大きな決断をしたことがないという方。そう思うのはなぜですか。

 

9月5日(日)開催の第5回JTCAセミナー

「支援者としての役割を考える~意思決定能力の評価から見えること~」

にもつながるお話となりますので、こちらのご参加もご検討ください。

 

講師紹介(講師登録の内容)

旭川医科大学病院緩和ケア診療部 准教授

阿部泰之

緩和医療専門医としてだけではなく、医療者・介護者・福祉者のための「ケア・カフェ」代表、絵本作家、発明家としても幅広く活躍中。

医療や介護を、本質学・哲学を通してみつめておられ、書籍や講演を通して発信を続けておられる。

誰にでもわかることばで「ものごとの本質」を伝えてくださる、素敵な先生です。