JTCAアドバンスインストラクター
とは

ABOUT ADVANCED INSTRUCTOR

ABOUT ADVANCED INSTRUCTOR

JTCAアドバンスインストラクターとは

地域貢献活動を通して社会に働きかけることができる資格です。

多死社会を迎えるわが国での「地域に根差した専門アドバイザー」として幅広い活躍が期待できます。医療・介護従事者のみならず、社会的な役割をもって、終末期ケアを「伝える人」を育成します。
アドバンスインストラクターには、看護師・介護福祉士・栄養士・リハビリ専門職・ケアマネなど多職種が在籍します。自分とは違う職種のアドバンスインストラクターと協働し、病院・施設・地域等において、勉強会や研修の企画・運営をおこなうことも可能です。

また、当協会に届いたアドバンスインストラクター宛の仕事の依頼を受けることができます。依頼内容に応じてご希望の業務に参加することができます。当協会からもアドバンスインストラクターに仕事の依頼をすることがあります。
さらに、当協会には、地域・職種をこえた『コアメンバー』がおり、協会の学習プログラムなどについて企画・運営に携わる役割を担っています。その『コアメンバー』に昇格できるのも、アドバンスインストラクターのメリットとなります。
このように、組織や地域をこえて活動ができ、かつ仕事につなげることができるため、ご自身の新たなやりがいや目標をみつけることができます。なににチャレンジするのかはあなた次第です。

STEP UP

JTCAのステップアップ方式

1年後

終末期ケア専門士
臨床ケアにおける
スペシャリスト
『支える人』

1年後

終末期ケア
上級専門士
組織運営・教育など
チームマネジメントに
おける役割モデル
『育む人』
JTCAアドバンス
インストラクター
地域貢献活動を通して
社会に働きかける
『伝える人』

日本終末期ケア協会認定試験:
ステップアップ方式

2020年4月JTCA公式テキスト販売 2020年4月JTCA公式テキスト販売